最近、女性としての色めきやきらめきを感じたことはありますか?

毎日の大変だけど楽しい子育て。そして家事や仕事も同時にこなさなくては
ならない本当に大変な毎日だけど気がつけばこんな歳。
そんなあなたも、主人公 抄子に感情移入する時間はそんなにかかりません。



あらすじ

4年ぶりのセックスは最高だった??。子持ちでバツ2の抄子は、初恋の男・一樹に同窓会で再会。すっかり盛り上がったふたりは、その夜、結ばれた。しかしその後、体を重ねるにつれ、抄子の中では一樹への愛が深まっていったが、一樹はそんな抄子に「愛はいらない、体の関係だけでいい!」と、セフレとしての関係性を求めた。ショックを受ける抄子は、別れを決意するのだが…。大人の男女の性と恋を真摯に描く、渾身の意欲作!






感想

最初はなんとなく絵がきれいで読み始めたのですが
内容がハマること間違いなしでした。
なんていうんでしょうか。抄子と自分を重ねてしまっていることに
気が付いてしまったとき、あぁ私は久しぶりにハマってしまったんだなって
思ってしまいました。

女性としてあるべき姿。でも実現することのできない願望。
そんな揺れ動く自分の気持ちを代弁してくれる。そんな作品です。